忍者ブログ
緑のくらしをつくるみせ 庭の林の森の 2014年5月、南部町にて開店しました。お庭の緑や花、植木鉢などおいています。(2012.2月にて鳥取市の店舗は閉店しました)
2017/04
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >


こんにちは。

朝、お店に来たら、黒椿の苗のお花が地面にポツンと落ちていました。
落ちた姿がきれいだったので、一日そのままにしてあります。
椿の季節も終わりますね。

今週の営業

14日(金) 通常営業(11時~17時)
15日(土) 通常営業
16日(日) 通常営業
17日(月) 通常営業


今週は山野草がたくさん入荷しました。
お店の中がやっと春めきました。

長い冬から目覚め、芽吹いたばかりのの瑞々しい緑は、この時期ならでは。

育て方や向いた環境など、お手入れなどはアドバイスいたします。
鉢を選んでいただき、植え込みしてお渡しすることもできます。
(お時間かかりますので余裕をもってお越しください)

優しく四季を感じさせてくれるひと鉢を選びにいらしてくださいね。



キブシと、オダマキ



黄花ホウチャクソウ



個性的な葉の山野草。



ヤブレガサ。カワイイな~



山野草のような顔をしていますが、室内用の観葉植物です。
リュウビンタイ。


※山野草は基本的に日本の野山に自生する植物ですので寒さ対策は必要ありません。
年間を通して戸外で育てる多年草、宿根草です。(鑑賞目的にて期間限定で室内におくこともあります。)市場にある園芸植物より繊細で弱いものもありますが、丈夫なものもありますのでおたずねください。

さいごに… 広告などで記事が見にくい方はPC版にてごらんくださいね
PR
こんにちは。
近隣の山桜もあちこちで咲き、法勝寺の桜も満開ですね。

4月8日(土)~ 今年も通常の営業を始めました。

どうぞよろしくお願いします。


「春の小花をいける」<花の会>ワークショップは、まだまだ募集しています。
23日(日曜)の方から予約をいただいております。
24日(月曜)の方もお申し込みおまちしています。


さて、春のオープンということで、お店の中を少しご紹介。

  
 
山野草はまだ芽がではじめたところ。新芽の成長をみるなら今がおすすめ。



スズラン。上品な香りがお店に漂います。

 

個性的な観葉植物。少し大きめのものも入りました。

 

ukirooshさんの花器は、追加が入荷しました。
気になる方は、お早めに。
矢野志郎さんのブローチも新たに入荷です。
ゆらゆら、透明感あふれるすてきなブローチです、ぜひご覧ください。

営業日は 金、土、日、月 です。

今週の営業は今日と、14日(金)~17日(月)です。

ゆっくり遊びにきてくださいね。



それともうひとつ。

ご報告が遅くなりましたが、庭の林の森のの母体である前田造園がお庭を施工させていただいた、
いしだ心のクリニックさまが米子市都市景観施設賞を頂かれたそうです。

 

設計は寺本建築・都市研究所さんです。

人と人との距離がテーマだったというたてもの。
心に向きあう空間だからこそ、必要だった静けさと、温もりと、うつくしい光。
そんな空間を邪魔せず、寄り添うようなお庭となれたならうれしいことです。
いしだ先生ご夫妻が優しく見守ってくださるお庭は私たちの予想以上にたおやかに強く育っております。
いしだ先生、寺本建築・都市研究所さん、おめでとうございました。

建物の様子、外観などはこちらでご覧いただけます↓
http://trmtken.exblog.jp/27652504/ さいごに… 広告などで記事が見にくい方はPC版にてごらんくださいね
こんにちは。
春めいてきましたね。

 

お店の営業再開日が決まりました!


4月8日(土)~ です!

以降

金、土、日、月 11時~17時まで営業いたします。




今年は諸事情により4月になってしまったので椿展は見送り。さみしいですが…、

春の緑をたくさん仕入れしてお待ちする予定です。

よろしくお願いします。







さて、庭の林の森のでは今年より、ワークショップを毎月開催します。


「土花草(つちはなくさ)の会」です。


{土の会}…土に触れて、育てる(草花を植える)

 

{花の会}…身近な草花をいけて親しむ(暮らしの花を生ける)



{草の会}…幼い頃の草遊びのように(草束やリースなどオブジェづくり)




4月は、{花の会}です。

4月23日(日)と、4月24日(月)のふつか開催します。

春の小花を生けてたのしみます。

詳細は4月のはじめにはアップいたしますね。


春、すこしづつ花も咲き始めています。




さいごに… 広告などで記事が見にくい方はPC版にてごらんくださいね
  

こんにちは。
2月ですね。

写真は先日の大雪の時の智頭の実家です。
圧倒的な量の雪。
もくもくと雪かきを手伝いました。

冬季休業というと、長期の旅行にでもいくのかとそんなイメージを
もっていただいたりもしますがそういう訳ではありません。
営業中にはできないこまごまとした仕事をしたり、
基本的は家で過ごしております。

そんな中、普段は営業日と重なったりなかなかうかがえないお店や場所に行くのは楽しみ。

 


出雲市にある山恵舎さんに行ってきました。

庭師の植吉さんと、奥様のお店です。
業務形態はほぼ同じ^^

自分たちで古民家を改修されていると伺って、改修中のお写真を
見せてもらったりしていましたが、ここまでおふたりで作り上げられるなんてすごい!
(プロの手をお借りされた部分もあるそうです)

寒かったり、山だったりと不便なことを受け入れつつ
古い家と暮らしをを愛しておられる様子がすてきでした。

 



それから、大山の森の中のスープ屋さん、シネマバレーさん。
スープのランチセットは予約でいっぱいでしたので、ティータイム。

設計された白石設計室の遠藤さんは、南部町在住でお店にもよく来てくだいます。
造園の経験がありランドスケープデザインもされるからでしょう、
もともとの森を大切に生かしてありました。
それから、窓がとてもいい感じ。

建物の写真はありません、どうぞいってみてください。



それから、こちらも出雲。
主人について行って、少しだけ。
松の保全研修です。

松は鉢植えなども手入れが難しいイメージでしたが、
それは荒れ地でも育つ強靱な生命力のゆえだったようです。
人のそばにおくとどうしても過保護になってしまい、調子を悪くしてしまうのだとか。
どんな場合でも愛情の押し売りはメイワク、ということです、笑。



出雲の民藝館もいきました。
民具の力強さを感じるものがたくさんありました。


ではまた、更新したいとおもいます^^


さいごに… 広告などで記事が見にくい方はPC版にてごらんくださいね
   


新年あけましておめでとうございます!




南部町は、雪景色。

お店は、現在冬期休業中です。

じっと眠って、春を待ちます。いろいろ、春からの予定を考えながら…!




雪の晴れ間。

天青色って、こんな感じかなあ…

 

土壁の、藁の部分が湿って、可愛らしい模様になっていました。


お正月明けは、大阪でした。






街路樹について考える、街路樹サミット。

街路樹を考えることは街づくりを考えること。

落ち葉の処理などの苦情や、管理の仕方も考えなくてはいけませんが、

自分の街、自分達の街路樹としてどうしていきたいのか、ということが大切なのだと思いました。

何に豊かさを感じ、どんな風に暮らしたいか、、などなど。価値観は様々ですが。。

登壇していた、植物が大好きな小学生君は、「森のような町に住みたい!」といっていました^^

昨年出会った関西の庭師さん達ともしばらくぶりにお会いできて、楽しいひとときでした。


今年も、がんばろうと思います^^

またブログは更新します!

















さいごに… 広告などで記事が見にくい方はPC版にてごらんくださいね
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 11 12 13
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[09/19 ハマナ]
[09/18 ハマナ]
[09/17 本城 守]
[06/27 弓田香織ユミタカオリ]
[11/20 鳥畑純子]
プロフィール
HN:
庭の林の森の
性別:
女性
自己紹介:
緑のくらしをつくるみせ 
庭の林の森の(にわのはやしのもりの)
鳥取県西伯郡南部町清水川254
open11→close17
営業日 金、土、日、月

HPは以前のもので、南部町バージョンは作成中です
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]